〒113-0001 東京都文京区白山1-33-27 HDCビル1F
都営三田線「白山駅」A2出口より徒歩1分、東京メトロ南北線「本駒込駅」より徒歩4分

電話でのお問合せ・入れ歯相談予約

0120-835-327

ドイツ式入れ歯の症例(6)
レジリエンツ・テレスコープ

case6

保険の部分入れ歯を使っていたら
どんどん抜けて2本しかない

60代男性

保険の部分入れ歯を入れていたら、金具をかけていた歯がどんどん抜けてしまい、歯が悪くなってきてしまった。歯をこれ以上失いたくない。現在入れ歯が安定しないのか噛めないのでどうにかしてほしい。

下あごは保険の部分入れ歯でしたが、金具を引っ掛けていた歯への負担が大きく残りの歯が次々と抜けてしまい、来院時には2本しか残っていませんでした。金具も目立っていて見た目も良くありません。

これ以上歯を失わないために、残っている歯を守れるレジリエンツテレスコープで治療しました。安定して噛めるようになり、金具も見えないので笑っても入れ歯と気づかれません。

主訴

保険の部分入れ歯を入れていたら、金具をかけていた歯がどんどん抜けてしまい、歯が悪くなってきてしまった。歯をこれ以上失いたくない。現在入れ歯が安定しないのか噛めないのでどうにかしてほしい。
治療内容
下あごをレジリエンツテレスコープ、上あごは自費の総入れ歯にて治療。
同時に、歯周病治療、噛み合わせ治療を実施。
治療費

下あご:2本の歯を利用したレジリエンツテレスコープ 220万円(税込)。
上あご:自費の総入れ歯 88万円(税込) 。
※治療費は治療当時の費用です。現在の費用と異なる場合があります。

リスク・副作用

土台となるご自身の歯を削る必要があります(削る量は個人差があります)。
治療時に出血を伴う可能性があります。

当院で施術した、ドイツ式入れ歯・テレスコープ義歯の症例を画像でご紹介します。

ブリッジが取れそう

噛めない

2012年 東京歯科大学 卒業
2013年 阪口歯科 勤務(三重県)
2015年 稲葉歯科医院 勤務(東京都)
 以降、毎年日本顎咬合学会にて症例発表
2019年 ドイツ ハイデルベルク大学
 単身ドイツにわたり本場のドイツ式入れ歯をはじめインプラント分野の研修を修了
2021年 このは歯科クリニック 開院

入れ歯治療をご検討中の方へ

他人にバレず、噛みやすいレジリエンツテレスコープ義歯

当院が得意とする入れ歯治療について掲載しています

治療費の分割方法やその仕組みを詳しく解説します

当院の入れ歯治療の種類と料金をお伝えします

入れ歯治療の流れについて、順を追ってご説明します

どなたでも通いやすい医院づくりを心がけています

患者さまへの想いや治療に対するこだわりを綴っています

当院へのアクセス方法や診療時間をご案内するページです

保険と自費の違いを徹底解説しています

当院で治療したドイツ式入れ歯の症例紹介

どうぞお気軽に
ご相談ください

  • 前歯のブリッジが取れそう
  • お口の中がボロボロ…
  • 歯を気にせず食事をしたい

初診でお口の中を診せていただきます。

診察時間は約60分、初診料は3,300円です。以下リンクよりご予約ください。

診療時間
9:00~13:00
14:00~18:00

─:休診日  :14:00~17:00